何をしたら妊娠できるのでしょう?

妊活関連
この記事は約4分で読めます。

妊活支援士はるみです。

妊活していて、タイミングを合わせてチャレンジしていてもなかなか妊娠しない時、
妊娠しやすくなるものや、妊娠しない原因を探してしまいますよね。

何をしたら妊娠できるのでしょう?

結論から言ってしまうと、何をしたらいいか、は人それぞれで違います。

ネットで調べて、他の人が「これで妊娠できました!」と言っていても、それがあなたに必要なものだとは言えないかもしれないのです。

妊活〇〇

鍼灸・整体

子宮の上には腸や胃など内臓が詰まっており、その重みで子宮を圧迫していたり、子宮の周りに十分な空間がないことがあります。

整体などで筋肉や骨格を整えることで、骨盤の歪みをとって臓器の位置を調整し、物理的に空間を確保する効果が期待できます。

また、血流が改善することによって、子宮にしっかり酸素と栄養を届けられるようになります。

妊活だけでなく、身体のコリなども楽になることに加え、リラックスすることで自律神経が整うため、免疫やホルモン分泌などにいい影響を与えます。

ただし、注意点があります。

施術してくれる人に不信感があったり、施術中に痛みや不快感などを感じる場合はストレスになるため、効果が半減あるいはマイナスになる可能性があります。

ボディメンテナンス・ヒーリング

種類がたくさんあって、なかなか一括りにはできないのですが、こちらは鍼灸などよりも、リラックスする効果が高い傾向があります。

そのため、ストレスを解消し、自律神経を整える効果がかなり期待できます。

筋肉のコリをほぐす手技のものは、もちろん血流の改善が期待できます。

ただ、こちらも施術者との相性が大きく作用します。

スピリチュアルなヒーリング系は、依存し過ぎないよう注意しましょう。

漢方薬

体質改善を考えた時に、一番に候補に挙がるのは、漢方薬ではないでしょうか。

漢方によって、何かの原因で機能が落ちている臓器を正常にもどし、妊娠するための健康な身体にすることが期待できます。

身体の健康レベルを上げることができるので、病院に行くのはまだ…という場合にチャレンジしやすい選択肢です。

ただ、味がダメで飲めない、という場合も。

ドラッグストアで市販されているものではなく、できれば信頼できる漢方薬局で、相談しながら処方してもらってください。

サプリメント

現代人は、ほとんどの人が隠れ栄養失調だと言われていますが、それを実感できないのは、

「調子が悪いことが当たり前の状態になっている」
「体調を崩して病院へ行っても、なにか病名をつけられて薬を処方される」

ということが多いからです。

その栄養不足を改善するために、サプリメントは効果的です。

しかし、品質のいいものを見極める必要があります。

国民生活センターの発表では、市販のサプリメント100銘柄のうち、4割が所定の時間内に溶けませんでした。

溶けないサプリメントを摂取することは、

①期待する栄養を吸収できない
②そのサプリメントを解毒するために肝臓や腎臓に負担がかかる

身体に良かれと思ったのに、逆に健康を害する結果を招いてしまうのです。

また、栄養素は単体ではなくチームで働くため、摂取する栄養バランスについても、しっかり考える必要があります。

どの方法がいいの?

妊活にいいと言われているものは、世の中に数多くあります。

紹介例には挙げませんでしたが、妊活にいいと取り上げられるものには、よもぎ蒸しやヨガ、ヤムナ、運動、神社での子宝祈願など。

「これで妊娠できました!」

「もっと早く〇〇しておけば良かった!」

そんな体験者の声を見て、これが合うのかもしれない、と思ってしまいますよね。

たくさんの妊活〇〇の中で、何があなたに合うのかは、誰にも解りません。

なぜなら、あなたに何が足りていないか、外からは判らないからです。

では、どの方法をどういう基準で選択すればいいのか。

私がよくお話しするのは、

どれを選択してみてもいいけれど、
最低で1か月やってみて効果を感じられなかったら、他を試してみるといい

ということ。

ここでいう1か月は、ざっくり1回の排卵サイクルを目安にしています。

本当にあなたに必要なことを選択できていれば、普段の疲れや睡眠の質、生理痛や経血の質など、何か実感できる変化があるはずです。

年齢的・経済的に余裕があるのであれば、3か月くらい様子を見ることをおすすめします。

ただ、最低でも1か月かければ、ある程度の判断はできます。

そして、合う方法が見つかってしばらく続けても妊娠できない場合は、それをやめずに別な方法をプラスしましょう。

効果が出ていたのにやめてしまったら、また健康レベルが落ちたところから始めることになるからです。

おすすめは

私が最初に手を付けてほしいのは、栄養面の見直しです。

その理由は簡単。

血流がよくなっても、届けるべき栄養が足りなければ、効果は期待できないから。

そして栄養は、今のあなたの身体だけでなく、今までのあなたの身体を作ってきました。

今、身体になにか機能的な問題があるのであれば、それは今までの栄養不足が原因かもしれないのです。

身体のレベルを上げるために、身体の隅々に十分な栄養を届けて、赤ちゃんにしっかり栄養を届けられる、健康な身体づくりに取り組んでください。